なんかシンプルで軽い暮らし。

ミニマリストを目指す日々をつづります。身近な楽しみを見つけながら効率良く暮らす実験などしていきたいと思います。

自分の暮らしている環境でガーデニングを楽しむ

 

皆さんは、ガーデニングがお好きでしょうか。ガーデニングは本当に、いろんな人に人気のある趣味です。定年退職して、今までしていた仕事に行く必要のなくなった男性や女性が、新しい趣味として、ガーデニングを始めるという話を、皆さんもお聞きになったことがおありでしょう。一口にガーデニングといっても、いろいろな種類のものがあります。人によってできる事というのは全く違います。住んでいる家に、そのようなスペースがあるのかどうかということも大きく関係してきます。一軒家を自分で持っている人は、確かに有利ということができるでしょう。庭があって、自分の好きなものを植えることができる環境が元から存在しているなら、ガーデニングを新たに始めるうえで、ハードルはかなり低いということができるかもしれません。


でも、どんなことにも言えると思うのですが、例え自分の住んでいる環境が、ガーデニングに適していないとしても、本当にやりたいという気持ちがあれば、工夫で何とかなるものです。ガーデニングを成功させるためには、様々な条件をクリヤしなければなりません。それを満たすためには、いろんな工夫をして、知恵を働かせ、調べたり、詳しい人に聞いたりすることによって、より成功に近づくことができるのではないでしょうか。そような過程が楽しいのです。


皆さんは、ガーデニングを成功させるために重要な要素としてどのようなものを思い浮かべられるでしょうか。いろいろな作物を植え、収穫を楽しみたいと思うのであれば、その作物に適した土が重要になってきます。いろいろと調べてみますと、土には酸性とアルカリ性という違いがあるということにも気づくことでしょう。なんでも、耕して植えれば、実がなって収穫できるというものではないのです。自分の作る作物が、酸性を好む植物なのか、それともアルカリ性に傾いた土の方がよく育つのかということを、インターネットなどで調査して、理解しなければなりません。日本の雨の性質がどのようなもので、それが土に及ぼす影響というものも理解したうえで、作業を進めることも大切といえるでしょう。


ここで例としてブルーベリーを上げたいと思います。ブルーベリーを自分の庭で栽培して、実がなって、収穫して、毎朝食卓のヨーグルトに入れて食べることができればどんなにおしゃれだろうと感じる方もおられることでしょう。ホームセンターなどに行くと、ブルーベリーの苗を簡単に手に入れることができます。数百円というような手ごろな値段で購入できるところもあります。しかし、ただ買ってきて、庭に植えて、水をやっていれば、時が来れば収穫を楽しむことができるというものではありません。やはり、店の人に育て方を聞いたり、売り場に表示されている説明書を確認したり、植え替えの時期や収穫の時期をよく確認したうえで、作業を進めることが重要になってきます。インターネットで調査してみると、さらにいろいろなことが分かります。ブルーベリーは酸性の土を好むこと。土を酸性にしてブルーベリーが良く育つようにするために、ピートモスというものを使用しなければならないことなどが分かります。ピートモスというものはどの様に利用すればいいのでしょうか。ただ土に混ぜ込めばよいというものでもないようです。水に十分付け込んで、水分を十分に吸収させないと、ブルーベリーの栽培には適さないということも分かってきます。そのような知識を得たうえで、自分の環境と照らし合わせて、土づくりや畑づくりを進めていくことができるでしょう。


確かに、何か新しいことを始めて、それから生じる成果を楽しもうとすると、それ相応の努力が求められます。その過程がしんどくて挫折してしまう人もいることでしょう。しかし、そのようなハードルを乗り越えた先に、成果というものはついてくるのではないでしょうか。色々調べて、実行してみてうまくいかないこともあることでしょう。そのように失敗したなら、その教訓を生かして、次は別の方法や角度からアタックしてみます。詳しい人やその道の先輩に聞いて、学んだことを実行してみます。その結果として作物の栽培がうまくいき、収穫までたどり着いたとしたらどうでしょうか。その喜びは計り知れないものとなるのではないでしょうか。では、自分の今置かれた状況をよく観察しましょう。成功させるために何が必要かをよく考えましょう。そのようにして、やりがいのあるガーデニングという趣味を、心行くまで楽しんでいただきたいと思います。