なんかシンプルで軽い暮らし。

ミニマリストを目指す日々をつづります。身近な楽しみを見つけながら効率良く暮らす実験などしていきたいと思います。

チャーハン!

先日久々に、 お店のチャーハンを食べに行きました。 自分はチャーハンがとても大好きです。

 

よく 自分でもチャーハンを作って食べます。具はほとんど入れません 。卵ぐらいです。味付けも塩コショウしかかけません。それでもパラパラに仕上がった時には、 このチャーハン売れるんじゃないかと思うほど、 美味しく仕上がります 。

 

お店のチャーハンを食べに行くときも、 かなりの期待を込めていきます。ハードルを目一杯上げて。。。

 

今回行った店はまあまあという感じでした。 食感は やはりプロが作ったチャーハンだけあって、 とても良かったです 。しかし味が もう一息という感じでした。辛すぎたかな?


f:id:simamusasi:20180806115446j:image

 

自分がとても気に入っているお店のチャーハンは、大阪のラーメン屋さんで 作ってくれるチャーハンです 。カウンターになっていて、チャーハンを作っている様子を見ることができます。 60代ぐらいのおじさんが、鉄鍋を振るいながらチャーハンを作っている姿を見ることができます。 まさに絵に描いたような光景で、 味も最高です。大阪に行ったら必ずチャーハンを食べに寄るようにしています。

 

三重県にもそんな美味しいチャーハンの店があればいいな〜と常日頃から思っていますが、なかなか至高のチャーハンに巡り会うことができません。

 

ミニマリストとはあまり関係がないかもしれませんが、 自分のチャーハンもかなりミニマルなチャーハンです。 でもシンプルで 味が良くてボリュームが十分にあれば、自分の願望は全て満たされるので、最高のチャーハンだ!と思います。栄養面ではちょっと難ありチャーハンですが。。。

 

チャーハンを作る時に心がけていることは

フライパンを十分に熱することです 。これは本当に重要です、 チャーハンがパラリと仕上がるかどうかはここにかかっていると言っても過言ではないからです。 そしてまず卵から炒めるようにしています。 きっとそのような作り方をしている人は多いのではないでしょうか。 自分は大抵そのままご飯を投入します。でも、一回卵を別のボールなどに取り分けたほうがいいみたいですね。フライパンをきれいな状態にして、油を再度ひき、十分に熱してからネギなどの好みの具を炒めます。そしてご飯を投入して切るように炒めます。さらに卵を戻して炒め、完成という感じでしょうか。

 

ご飯は炊きたてよりも、冷ご飯のほうがやりやすい気がします。炊きたてを少し冷ますのもいいみたいですね。冷ご飯をレンジで温めると、油が馴染みやすくいいと聞いたことがあります。

 

最後に醤油を周りにスーっと垂らすと香ばしくなっていいみたいですね。味が濃くなりすぎないように注意しながら入れなければなりませんね。

 

具は、シーチキンやシメジ、ミンチ肉などを入れることが多いです。じゃがいもを細かく刻んで、レンジしてから投入するとムチャクチャうまいです😍試して見てくださいな。好みがあるでしょうねどね。

 

なんにしてもイロイロ試しながらやるのが楽しいですね。今度チャーハンを作る時には、是非試してみてください。あ〜食べに行きたくなってきた😁