なんかシンプルで軽い暮らし。

ミニマリストを目指す日々をつづります。身近な楽しみを見つけながら効率良く暮らす実験などしていきたいと思います。

足にこだわり。

毎日の交通手段というものはとても重要なものです。 特に伊勢は田舎なので、 自転車では 全てをカバーしきることができません。

 

うちは夫婦で生活していますが、 車を2台所有すると 保険料や 車検代といった車の維持費がとてもたくさんかかります。それで、 車は二人で1台しか所有していません。 その代わり自転車を2台と、 原付を1台所有しています。

 

我が家の原付は かなり個性の ある マシンです。 とても古い、イタリアのベスパというバイクです 。もうこの辺のバイク屋さんでは修理してもらうことはできないと思います。 しかしベスパ「Vespa」が好きな人は本当に好きで、 マニアの中では高値で取引されていると思います。 ネットでもベスパ「Vespa」好きな人たちのサイトが運営されているものを見かけることがあります。


f:id:simamusasi:20180731173529j:image

 

街でベスパ「Vespa」に乗ってちょっと走っていると 、ベスパ「Vespa」好きな人が声をかけてくることもあります 。

 

ベスパ「Vespa」は非常に単純な構造で、 修理すれば長く乗り続けることができます。 古いので簡単にかぶってしまい、止まってしまうことも多いのですが 、なだめたりすかしたりすると、なんとかエンジンが再びかかり、走り出すことができます。ベスパ「Vespa」 可愛いやつですが 手はかかります。 でもそこが好きな人にはたまらないようです。

 

 

自分はそこまでバイクが好きなわけではないのですが、 このベスパ「Vespa」は気に入っています。主に妻が利用していますが、 これからも大切に乗っていきたいと思います。

 

 

少ないものを所有して 、その一つ一つが、 こんな個性のある可愛いアイテムになっていけばいいなーと思います。 ミニマリストの人たちは 結構そうした点を心がけているみたいです。 こだわりのある人達が多いと思います 。自分はそこまでではないですが 、物にはゆるくこだわっていきたいと思う今日この頃です。