なんかシンプルで軽い暮らし。

ミニマリストを目指す日々をつづります。身近な楽しみを見つけながら効率良く暮らす実験などしていきたいと思います。

公共の交通機関を活用する


f:id:simamusasi:20180623173659j:image
こんにちは!伊勢の自称ミニマリストしまむさしです。 今日は本当に雨がよく降りますね。 だんだん体も慣れてきました 。どうせ降るんなら土砂降りに降ってくれると少し気持ちがいいと思うほどです 。雨の中皆さんはどんな風に過ごしておられるのでしょうか 。

 

雨の中でも毎日の生活はどんどん回っていきます 。仕事も学校も、その他用事で様々な場所に出かけていくことも必要でしょう。 その時に車を持っていると何の問題もなくいろんな用事をこなすことができます 。

 

しかしよく考えてみると、車というのは本当にお金を食うものの代表だと言えるのではないでしょうか 。車検とか、保険とか、税金とか、ガソリンとか、駐車場代とか、数えておくとキリがありません 。

 

都会に住んでいると車を持たずに、公共の交通機関を活用するだけで生活のすべてをまかなうことができる人もいますよね。ちょっと羨ましいです 。

 

よく「お金に糸目をつけず、自分の好きな車に乗ることができるとしたらどの車に乗る?」という話を友達とすることがあります。自分はいつも、「本当にお金にお金を気にしなくてもいいのであれば車のない暮らしがしたい」と答えます。

 

定期券で 、あるいは最近の様々な電子マネーなどを活用して、スマートに電車を乗り継いで目的地に行くことができたら 、本当にミニマムな暮らしができるなあ〜といつも考えます。

 

自分の家は駅から少し離れているのでなかなか難しいですが。。。駅から家までの道を歩くといい運動になるので、そうした補足的な益もあるかなと感じます。

 

伊勢市は田舎なので、車のない暮らしは考えられません。一人一台持っていないとやっていけないほどです 。でもうちは何とか一台で回すことができています。

 

電車を使って お出かけをしていると、いつもは気づかないようなことに気づいたり、いろんな人間模様を観察できたりするのも楽しみのひとつです 。学生たちを見ていると少し面白い 情景が目に入ってきたり、自分の若かった頃のことを少し思い出したりもします。 サラリーマンを見ていると 、仕事が終わって疲れきって家に帰るまでの間もスマホで色々と調べものをしていたり、電子書籍を読んでいる人がいたり 、時間の使い方って人それぞれだなあと感じさせられます 。

 

車を持たずに 公共の交通機関だけで暮らすことができれば、生活費をもっともっと減らせるのに。。。そして自転車や歩きを活用すれば、健康度もアップできるのになぁ〜と考える今日この頃です。


f:id:simamusasi:20180623173723j:image