なんかシンプルで軽い暮らし。

ミニマリストを目指す日々をつづります。身近な楽しみを見つけながら効率良く暮らす実験などしていきたいと思います。

伊勢周辺の隠れた名所。オウム石。

こんにちわ。伊勢市の自称ミニマリストです。


ミニマリストは、本当に楽しくて癒やされることに時間やお金を使うと勝手に思っています。自分の身近な所で、自分が楽しめる、そして癒やされるスポットを見つけることができればサイコー!!!そんな場所、あんまり公表しててはダメなのかもしれませんが。。。



今回は伊勢周辺の隠れた名所案内をしたいと思います。オウム石というところです。地元の人が言うには、おうむせき、と呼ぶらしいです。オウムいわと呼ばれる別のスポットがありますが全く別です。心霊スポットやパワースポットでもありません。


看板がかかっていて、最近は老人会などによって整備されて、なかなか良いハイキングコースみたいなところになっていると言うのを聞いたので行って見ることにしました。なめてかかっていたので、仕事の合間にカッターシャツと革靴で行ったのですが、大失敗!かなりきつかったです。今度行く時はフル装備だな。。。。


まず、伊勢市内から南島線を南中村まで走ります。南中村にさしかかって少ししてから看板があるので、右に曲がります。看板をたどっていけばフェンスでできたゲートがあります。獣が侵入できないようにするものです。ケモノよけのフェンスを自分で開けて車で中まで入っていき、(通ったらちゃんとフェンスを閉めましょう)車を降りて、階段から登っていきます。入り口はこんな感じ。ご親切に杖がたくさん置いてありました。

f:id:simamusasi:20180615224135j:image
f:id:simamusasi:20180615224131j:image原生林みたいになっていて、切り株とかも写真のように苔むしていました。趣があっていい感じです。ヘビとかも出ますので注意してください。自分が見たのは毒蛇ではなかったみたいですが。。。
f:id:simamusasi:20180615224154j:image

十分注意していないと道から外れてしまいます。こんなとこで迷ったらチョット怖い。大きな岩が見えたのでそれに沿って登って行ったら完全に道を外してしまいました。結構きつかったです。

f:id:simamusasi:20180615224158j:image

途中にいろんな俳句みたいなものが書いた立て札や、湧き水、水飲み場などがあります。休憩できるようなベンチも。水飲み場には、親切にコップがおいてありました。チョット汚いので使わなかったけど。。。
f:id:simamusasi:20180615224149j:image

岩から直接出ている水脈。こんなの見たことない!岩の中はどうなっているんでしょう??飲めるのかどうかはわかりません。
f:id:simamusasi:20180615224142j:image

岩の上に着くとかなりきれいで、テンションの上がる光景に出会いました。人によって違うでしょうが、自分はかなり上がりました!!大自然の中にちっぽけな自分がいると言う感じ。音を鳴らすと、岩同士が響き合って共鳴したり、小さな声で話していても、音の反射の加減ではっきりと聞き取れたりするところから、オウム石と言う名前がついたそうです。叩くと大きな音が出る、木でできた何ががぶら下げてありましたが、その時は用途がはっきりわからず、壊れた看板のカケラと思い、その体験はせずに降りてきてしまいました。次は必ず叩いてみよう!

f:id:simamusasi:20180615224215j:image

久々に激しい山登りをしたので、筋肉痛になるのではないかと心配していたところ、案の定次の日あたりからおかしかったです。。。。今度は嫁を連れてきてみよう‼️と思った今日この頃でした(笑)